みんなで人生会議してみよう!オンラインセミナー
【終了いたしました】

概要

命の危険が迫った状態になると、約70%のかたが
医療やケアなどを自分で決めたり
望みを人に伝えることができなくなると言われています。
(厚労省HPより)

自分や家族が元気なうちは
「命の危険」なんて想像すらしませんが
年齢や原因、環境などの違いはあるにせよ、
“その時” は誰にでも訪れます。
また、それは突然訪れてしまう場合も少なくありません。

自分の意思を家族に伝えていなければ
“その時” 家族が重大な決断を迫られることになります。
ただでさえ、大きな大きなショックを抱えているのに…

自分の命に限りがある状態になったり、
自分の意識が失われ、
意思疎通が出来ない状態になった時には
「こうしてほしい」という希望を家族に伝えていますか?

このセミナーでは
●人生会議とは何か?
●人生会議で何を話し合うのか?
●いつ誰と会議すればよいのか?
●“ もしものこと ” ってどんなことなのか?
●延命治療とはどんな治療なのか?
などを分かりやすくお伝えしながら、

今の時点での『自分の想い』『自分の希望』に向き合い
それを皆様に書き記していただこうと思います。

エンディングノートに書くよりも
自然で気軽に書くことができそうです(^^)

また、セミナー後は
皆様の想いや希望、不安、ご体験などを
シェアしていただく座談会の時間を設けます。

一人で考えていると煮詰まりそうだし、
「みんなはどう思う?」「どうしてる?」というのも
けっこう気になりますよね。

ご家族との人生会議の前の
予行演習会議になるかもしれません。

『最期』を考えることは決して縁起の悪いことではなく、
この先をより良く、安心して過ごしていくために必要なこと。

大切な気付きと学びと準備ができるセミナーです。

重たく、暗くなりがちな内容ですが
講師のわたくしの性格上(笑)、
堅苦しくなくお伝えしてまいりたいと思います。

是非お気軽にお申し込みください。

こんな方にお勧め

人生会議について一度聞いてみたいと思っていた方
自分の意思を伝える(考える)必要性を感じている方
何から始めればいいのか分からない方
家族にどう切り出して良いか分からない方
他の人(家)はどうしているのかを知りたい方
親が終活を始めるきっかけを作りたい方
相談する相手が欲しい方
家族にはなかなか話せないが、誰かに聞いてほしいと思っている方
自分や身内に “ もしものこと ” があった経験者
このセミナーに少しでも興味を持ってくださった方

日時

令和3年1月16日 土曜日 14:00~16:00
14:00~15:10 終活セミナー
15:20~16:00 座談会
(座談会が盛り上がった場合、30分ほど延長するかもしれません。その場合はもちろん退室OKです。)

参加費

おひとり様 1,000円 (為になって役に立つ資料付き)
※お振込み or Paypalでのお支払いをお願いいたします。
振込み先・PaypalのURLはお申し込み後に個別にご連絡いたします。

キャンセルのご連絡

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、セミナー事務局までご連絡ください。
info@living-proof.jp

講師プロフィール

Living Proof®代表
終活スタイルプランナー・介護福祉士・元ウェディングプランナー
鈴木治美

詳しくはこちら

 

お申込

以下のフォームよりお申し込みください。

    ◆ご希望セミナー(必須)

    ◆ご希望のお支払い方法(必須)

    ◆『すずきはるみの終活オンラインサロン』のメンバーの方はこちらにチェックをお願いします
    メンバーです

    PAGE TOP